カテゴリー

月別
お知らせ・コラム

腋窩多汗症・わき汗にお悩みの方はご相談ください

2022年4月14日

 段々と暖かくなり薄着の季節になると、シャツにできる汗染みが気になる方もいらっしゃると思います。

 わき汗が多くお悩みの方に一日1回の使用で効果のあるエクロックゲルという塗り薬(原発性腋窩多汗症治療外用薬)があります。この薬はわき下の多汗で悩んでいる方に、日本で初めて保険で処方ができるようになったお薬です。

 それまでは主に自費診療での塩化アルミニウム液塗布や保険診療でのボトックス注射等の治療が行われていましたが、エクロックゲルは1日一回の塗り薬で12歳以上の方から使用できる使いやすいお薬です。他の治療法とは作用機序が異なりますので今までの治療法では十分な効果が得られなかった方にもお試しいただけます。

 適応は12歳以上の原発性腋窩多汗症と診断された方となります。

 2020年11月に発売され、薬価は243.70円/gで、1本20g当たり4874円なので、3割負担でのお薬代は1462円になります。
今までは処方日数の制限がありましたが発売後1年が経ち、現在では1回の処方で2本以上の処方が可能となりました。

 原発性腋窩多汗症の診断は、原因不明の多汗症が6カ月以上続いていることに加え、以下の6症状のうち2項目以上満当てはまる場合に診断されます。

1) 最初に症状がでるのが25歳以下であること
2) 対称性に発汗がみられること
3) 睡眠中は発汗が止まっていること
4) 1週間に1回以上多汗のエピソードがあること
5) 家族歴がみられること
6) それらによって日常生活に支障をきたすこと

 これから暖かい季節になってきますので、薄着の季節だけ使用する、発表会や面接などの大事な場面に備えて数週間前から塗り始める、といった使い方も可能だと思います。

 閉塞隅角緑内障の方、排尿障害のある前立腺肥大症の方には禁忌となっています。

 当院では月~木曜は女性医師も診察しております。エクロックゲルの処方も可能ですのでわき汗でお悩みの方はご相談下さい。

北九州市小倉南区朽網西1丁目17-13
さくら整形外科・内科・リハビリテーション科医院
TEL.093-472-8000

お花見

2022年4月5日


苑庭でお花見を行いました。
満開の桜のもと、春の空気を感じることができました。

辞令交付式

2022年4月1日


本年度も新卒の介護職員が入職しました。
皆様のお力になれるよう、職員一同引き続き研鑽を行っていきます。
今後ともよろしくお願いいたします。