カテゴリー

月別
お知らせ・コラム

さくら苑の☆彡七夕メニュー☆彡

2024年7月9日


天の川をイメージしてブルーハワイのジュレに星形のパインゼリーを飾り、夏の夜空の涼しさを感じられるメニューにしました。

☆彡七夕メニュー☆彡
・ちらし寿司
・炊き合わせ
・そうめん汁
・七夕ゼリー

さくら苑・グループホームさくら・ケアハウスさくら・デイケア・短時間リハビリテーションの空床情報について【7/1現在】

2024年7月1日


当法人では『介護老人保健施設さくら苑・グループホームさくら・ケアハウスさくら』等の主に3つの入所施設を運営しています。

『通所リハビリテーション(デイケア)・短時間通所リハビリテーション』も同施設内で実施しています。

施設は西鉄北朽網バス停すぐそば、JR朽網駅から徒歩8分、車で2分、バスで6分、北九州空港から車で14分のところに位置しており、敷地内に来客者用の駐車場を完備しています。

現在、各施設空床がございますので入所をご検討の際はお待たせすることなく速やかにご案内することができます。入所をご検討の方、見学をご希望の方はまずはお電話にてお問い合せください。

◆介護老人保健施設さくら苑
TEL.093-475-331

◆グループホームさくら/ケアハウスさくら
TEL.093-475-0063

『介護老人保健施設さくら』
在宅復帰を目指してリハビリされる方、認知症やADLの低下等により介護を必要とし入所される方など、各利用者様のニーズに合わせてご入所いただけます。短期入所療養介護(ショートステイ)もご利用いただけます。

『グループホームさくら』
家庭的な環境の中で認知症の症状のある人が少人数で共同生活を送る施設です。要支援2・要介護1-5の認定を受けた認知症の方で、北九州市の被保険者の方が利用できます。

『ケアハウスさくら』
60歳以上(夫婦であればどちらか一方が60歳以上)の方で独立して生活するには不安のある方が入居することができます。お食事の提供があり、駐車場を完備していますのでマイカーをご利用の方もご入居いただけます。所得に応じた助成制度により、比較的安価な料金で金額を気にすることなくご入居いただけます。

『通所リハビリテーション(デイケア)』
デイケア(通所リハビリテーション)では、医師の指示のもとに理学療法士や作業療法士などの専門的なスタッフによる1対1のリハビリ(身体機能の維持・回復訓練や日常生活動作訓練)を受けることができます。また、食事や排泄・入浴など日常生活上の支援が受けられるほか、住宅改修・福祉用具のアドバイス、看護師による健康チェックなども受けられます。
当苑のデイケアではご希望により、デイケア利用時に毎回入浴のサービスを受けることができます。

『短時間通所リハビリテーション』
入浴や食事の提供がないためデイケアよりも短時間で、利用者様それぞれの身体状態や生活状況、目標に合わせたリハビリテーション計画を立て、集中的な個別リハビリテーションを提供します。

面会について(さくら苑)

2024年7月1日


現在、面会は完全予約制で、感染対策を講じた上で行っていいます。

◆面会時間
・14時~16時の間で1組30分以内
◆面会場所
・個室利用者は各個室
・多床室利用者は各階の面会ブース
※感染状況等に応じ変更する場合がございます。
◆面会人数
・原則1~2名(※3名以上や中学生以下の子どもを含む場合は1階面会ブースでの面会となります)
◆面会の注意点
・訪問者に発熱や風邪症状が出ている場合は面会を控えていただきます。
・訪問者に2週間以内に上記症状があった場合は状況をお伺いした上で面会の可否を決定いたします。
・訪問者の家族や通っている施設・職場等にコロナウイルス感染者や濃厚接触者、上記症状の方がいる場合等、面会をお断りさせていただくことがございます。

●予約について
・前日の17時30分までにお電話ご予約ください。
 TEL.093-475-3311 
・来苑時は不織布マスク着用でお願いします。

介護老人保健施設さくら苑
グループホームさくら
ケアハウスさくら
北九州市小倉南区朽網西1丁目6-6
TEL.093-475-3311

市民講座

2024年6月25日


今年度も新しい参加者と一緒に【市民講座】を実施しています。
今月は看護師による熱中症の講義のあと、エクササイズ・ストレッチでしっかり運動を実施しました。




津軽三味線愛好会の皆様来苑

2024年6月25日


津軽三味線愛好会の皆様が来苑されました。

津軽三味線の生の音色は、力強さとともに繊細さももっていて、心の奥底にまで響きわたり、魅了されました。
有難うございました。

手の多汗症(原発性手掌多汗症)のお薬(アポハイドローション)の投薬期間制限が解除されました!

2024年6月1日


アポハイドローション
手の多汗症(原発性手掌多汗症)の日本初の処方薬のアポハイドローション発売から1年が経ち、6月1日より投薬期間制限が解除され1回の処方で1か月分の薬を処方できるようになりました。
当院でもアポハイドローションの院内処方を始めました。

手のひらの汗によって、勉強や仕事、日常生活に支障が出てしまって深刻にお悩みの方もいらっしゃいます。
アポハイドローションは、汗を出すエクリン汗腺のムスカリン受容体に対して抗コリン作用を発揮することで発汗を抑制します。
就寝前に5プッシュを両手に塗布し、乾かして就寝、翌朝洗い流して使用します。

1本で約1週間分の容量です。
12歳以上の方が対象で、妊娠中、授乳中の方には処方できません。


さくら整形外科・内科・リハビリテーション科医院
北九州市小倉南区朽網西1丁目17-13
(JR朽網駅より徒歩3分)
TEL.093-472-8000

神幸祭2024

2024年5月7日


曽根の神幸祭(開作神事)
朽網西の皆様の山車が来苑されました。



優雅で力強い姿がとても素敵でした。

「ル・ステンブル」様来苑

2024年4月30日


男声コーラスグループ「ル・ステンブル」様来苑。
コンサートが開かれました。

伸びやかな歌声に癒されました。




お花見バスツアー

2024年4月6日

ケアハウスさくらの入居者の皆さまと、安部山公園へお花見バスツアーに行ってまいりました。



バスツアーの後、さくら苑の庭園で撮影です。


令和5年度の市民講座が終了しました

2024年3月16日


令和5年度の朽網・東朽網・曽根市民センターで実施している市民講座の最後10回目が2月に終了しました。
令和6年度は、東朽網・曽根市民センターで開催する予定です。